塾なし中学受験へのチャレンジ 2025年!

次男の中学受験(2025年)の体験記、習い事や長男の受験や中学生活のことなども綴っていきます。

中学生、精神を鍛える!

1月もあっという間に13日!!

年末以降、ブログを書く時間がなかなか取れずにいました。

 

さて、我が家の中2長男。

剣道部なので、冬休みといっても

新年早々寒稽古が1週間ありました。

毎朝6時前に家を出ます。

 

さすがに雪が積もった日は、

当然中止になるだろうと思っていたのですが、

学校からは、

’気を付けてくるように’との連絡のみ。

真っ暗な中、雪道で心配しました。

休んでもいいんじゃない、、とさえ言ってしまいました。

 

だいたい2時間ほどの稽古で、

9時過ぎには帰宅するのですが、

正直こんな寒い中、朝早く起きて、

つらい思いして練習するの??と

可哀そうにさえ思っていました。

 

ですが。

顧問の先生や高校生の先輩の保護者の方のお話を聞いて、

寒稽古の意味を少しは理解できた気がします。

 

早起きしたくない休みの日に、寒い中通学し、

寒い道場で道着に着替え、床も冷たいのに裸足。

でも、このつらさを乗り越えることに意味があるのだそうです。

 

大人になってもつらいことは山ほどある。

でも、あのときの寒稽古に耐えられたのだから、

このくらい平気だ、

そう思えるのだそうです、、

精神力を鍛えているのだと。

 

 

そうは言っても、

やっぱり長男が可哀そうに思えてしまうのですが、

当の本人。

「行くまでは寒いけどさ、

学校着いたら楽しいよ」

と。

先生もつらいって言ってたけど??

と聞くと、

別に稽古はいつもと変わらないし、

体動かしてると暑いくらい。

休憩で座った方が

汗もすぐ引くし寒いくらいだよ

と笑ってました。

 

いや~、

ほんとにたくましくなりました!

 

 

そして最終日は親も見学できたのですが、

(親は凍えます・・)

本当に部内の友達と楽しそうにしていて。

仲間の存在って大きいですね!

この仲間がいるから、

学校ついたら楽しいよという発言なのか!

と納得しました笑

 

 

 

↓毎年購入している「なぜなぜカレンダー」

大人も知らないミニ知識がいっぱいです。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村