塾なし中学受験へのチャレンジ 2025年!

次男の中学受験(2025年)の体験記、習い事や長男の受験や中学生活のことなども綴っていきます。

高校受験がない生活をどう満喫するか

f:id:HaHax:20221128002330j:image

 

都内男子校に通う中3長男、

部活、ピアノの他にも、趣味がいくつかあります。

(勉強する時間が少ないのは仕方ないのかも、、笑)

 

その一つが歴史

小学生の頃からとにかく歴史大好きで、

コロナ休校中は近所の小さな図書館の歴史本は

すべて読んでしまったというほど。

 

購入した好きな本は何度も読むので、

ぼろぼろの文庫本が何冊もあります笑

 

「今度の夏休みは〇〇地方に旅行しようか」

と投げかけておくと、

数日以内に行ってみたい場所がリストアップされます。

 

かなりマイナーなお城や遺跡なども含まれるため、

これまで、行ったみたけどぽつんと記念碑が立ってるだけ、

なんてこともしばしば。

 

そんなハプニングはあっても、

好きなことがある長男は幸せだなぁと思います。

そしてそれに付き合える親も。

 

 

そんな長男が受けてみたいと言ってきたのが、

「歴史検定」

歴史能力検定 公式サイト (rekiken.gr.jp)

 

↓レベル、合格率、受験者割合は以下のとおりです。

 

受験級には迷っていましたが、

まずは、高校レベルの3級からかな

と、思っていたら、

2級、3級のダブル受験ができると知って、

いきなり初回から両方受けたいと。

 

もちろん、お金はかかりますが、

こういうやる気は大歓迎です‼

 

そろそろ期末テスト前ですが、

勉強のメインはこっちのようで。

でもいいです、

知的な好奇心大歓迎‼︎

 

 

高校受験がない分、

こういうことに時間を使えるのは、

長男にはよかったなと思います。

 

そしてこの検定を教えてくれた学校の担任の先生にも感謝です‼︎

担任の先生がいつも言ってるのが、

中3、高1は勉強じゃなくて好きなこと、とことんやってみよう

です!

希望する生徒に、世の中どんな検定とか資格、今の年齢でどんなことにチャレンジできるか教えてくれたようです。

こんな学校に通えたことも縁だなと思います‼︎

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

小4次男 現在(11月)の習い事

 

 

次男の通塾したくない大きな理由が、

習い事を辞めたくない。

 

確かに忙しい毎日なのです。

 

月曜日:書道

火曜日:なし

水曜日:テニス

木曜日:テニス→ピアノ

金曜日:体操

土曜日:月1でZ会プレミアム講座

日曜日:なし

これに、オンライン英会話を月6回、公文3教科、Z会で理社2教科を在宅学習中。

どれも辞めたくないの一点張り。

 

確かにどれも自分からやりたいと言って、目標をもって頑張っているけれど、、

 

 

書道

すっごく上手なわけではないから、親としてはそろそろいいかなと思ったりするのですが、本人、墨を使って書いている時、上手に書けた時楽しくてたまらないそう。また、これを家ではさせられない、、という理由。

 

 

テニス

はじめてもうすぐで1年。

最近週2回通ってもっと上手になりたいと次男から申し出があったので、回数を増やしてしまいまいました。

兄が剣道大好きで、剣道部に今夢中なように、中学でも部活につながるならと、親は一番応援している習い事です。

 

 

ピアノ

次男が一番好きな習い事。たしかに最近ぐんと上手くなりました。ピティナのステップにも参加してます。毎日30分以上、必ず練習していて感心!

 

 

体操

年少から続けてきて、体の動かし方を学んできました。マット運動が特に上手です。そろそろ卒業してもよいかなと思ってますが、、最近本人目標があって頑張っていることがあり、来年度もかなり辞めにくくなってます。

 

 

現状、木曜も金曜も、学習時間は学校の宿題∔30分くらいしか取れません。

家庭学習するにも、勉強時間を確保のため新5年生は要検討です。

 

学習系のもの(英会話、公文)は受験モードに切り替えて、必要なものだけ残すようにするつもりです。

英語受験、2年後はどうなっているのでしょう。

そのあたりも調べてから検討しようと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

日能研 難関チャレンジテストの結果

日能研 難関チャレンジテストの結果が返ってきました!

 

自己採点の概要はこちら↓

hahax.hatenablog.com

 

さて結果は以下の通りです。

 

受験者数 3840人

平均点

国語 75.1

算数 51.0

 

本人の結果(偏差値)

算数>75>2教科>70≫国語>55

 

算数はよくできていましたが、

50%以上の正答率の問題も2題落としていたのはもったいなかった!

算数苦手な私は、

問題をみたところで、どれが難しいのかもよくわかっていなかったのですが、

正答率を見てよく分かりました!

 

平均点から分かるように、

算数での得点で2教科偏差値も維持できています。

 

 

そして問題の国語・・

漢字や慣用句などのミス連発もありますが、

記号問題も簡単なところを落としていたり、

記述が壊滅的だったり。

もう伸びしろしかない!!という答案用紙でした笑

 

実は、、

なんとなく、本もよく読むし、

全国統一小学生テストではよく取れてるし、

国語はあまり問題に思っていなかったのです。

 

漢字やことわざ・慣用句は

4年生取り組んできてない差は確実に出てました。

また時間も足りずに最後は空白だったようなので、

解くスピードもつけていく必要がありそうです。

 

初めての記述の模試で、

課題がよくわかった結果となりました!

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

四谷大塚 通塾なしで在籍できる!?

全国統一小学生テストのあと、

四谷大塚から連絡をいただきました。

 

最寄りの校舎では、5年生は週3回の通塾になります。

 

習い事を辞めたくない、

まだ自由に時間を使いたいという次男は通塾する気ゼロ・・

 

5年生はまだ通塾しないかもしれない

と電話でもお話していたのですが、

ここで出てきたのが「最難関コース」という、

土曜日、数国のみの授業のお誘いでした。

Z会の最難関プレミアム講座と内容かぶりますが)

 

・毎週土曜日のみ通塾

・算数は単元に合わせた難問を解いていく

・国語は文庫本を読み、記述問題を解く。

・10~15名程度の少人数

・1ヶ月26950円

 

 

また「週テストコース」という

週テストと組み分けテストのみ受けて、

あとは自宅で映像授業をみて予習シリーズで学習というコース選択もできるのですが、

これが追加料金なしで受けられるようです。

 

費用的には進学くらぶも検討中であったわが家には、

かなりお得なコースです!

 

 

その校舎では在籍している1割程度が、この週テストコースだそうです。

意外と通塾なしのお子さん多いなと、ちょっと安心しました。

進学くらぶとも違って、テストは校舎に行って受けることになるようです。

 

 

授業が70分✕2、その後2時間テスト。

土曜日が毎週かなりハードそうだけど、

5年生はその程度の負荷はあっても良いのかも

ということで、

早速体験に行ってこようと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

自考モードにする 中高6年間の過ごし方

 

↑最近話題の本ですよね!

 

実は中2以降、長男が勉強しないときの不安は、

この本の著者の方のブログを読むことで

気持ちを落ち着かせていました。

定期テストは順位はどうでもいいよ、

とかいう記事を読むとホッとしていたものです。)

 

 

コンサルをお願いしたいとすら思っていましたが、

本人が勉強する気にもなっていないのにお願いしたところで、、

でも

中高生向けのブログ記事は、

時々長男のLINEに転送したりしていました笑

(本人どのくらい読んでいるのかは不明ですが)

 

そのブログが本にまとまっていると聞き、

早速購入しました!

本の内容はブログに書かれていることがメインですが、

(むしろブログの方が詳細に書かれています)

過去に遡ったりしたながら読んでいたものが、

まとまって書かれているので読みやすい!

 

長男にも一部分、読むようにススメました。

定期テストにどう向き合うべきか、

各教科はどう勉強したらよいかまで、

分かりやすく書かれています。

 

 

そして、この本の一番大事なメッセージ!

親にできることは、

温かい言葉で励まし続けること!のみ

(中2以降の私たちの関わり方は間違ってないのかもよ、

と夫婦で話しました^^)

 

何をやりたいのか、どんなことを学びたいのか、

このあたりは必要とされる限りできるだけ寄り添いながら、

残り3年4か月の中高時代を見守ろうと思います。

 

この本、中高生の親だけでなく、小学生保護者にもおススメします!

中学受験で頭がいっぱいのときに、

少し先をみることも大事だなと思います!

予約殺到の東大卒スーパー家庭教師が教える 自考モードにする 中高6年間の過ごし方

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

中高一貫校に通う勉強しない中学生の1年後

久しぶりに長男(中3)の話。

 

都内男子校に通う長男も、半年経つと高校生です。

保護者会では、高校課程からの教科や進路選択の話もでてきてます。

 

 

中1,中2の長男の状態はこちら↓

hahax.hatenablog.com

 

中2からは、

勉強について一切口出ししないという方針、

親は最近も守り続けています。

テスト結果がよかったらもちろん一緒に喜びますが、

悪かったときも、すごい成績表(50点満点のテストだったっけ?のような)にも

「あらら、何がたりなかったか考えたらいいね!」

と笑顔で返してきました。

 

 

テスト前ですら、部活の試合が入ったり。

ほぼ週6~7日で部活、合間にピアノ(←趣味で続けている)。

部屋を見に行くとだいたい疲れて寝てます。

勉強はいつするのだろう、、

このまま高校入試もなく、

とりこぼしたまま高2,高3となったら

行ける大学あるのかな、、

もう不安は尽きませんが、

部活を辞めたって勉強するわけではないのが見えているので。

ひたすら見守っておりました。

 

 

中2、中3の1学期と、ながいなが~い期間を経て、

ようやくこの2,3か月、

進歩がみられてきました!

 

 

まずテスト前2週間、

Web上で配布される試験範囲の表を印刷している。

(これまでやってない方が信じられないのですが、、)

さらに、2週間前の時点で半分くらいは1度学習済みになっている。

テスト前でないときにドリルやノートのまとめなどやっていたようです。

(これは驚くべき進歩!!!)

そして1週間前ではほど1回通りは学習済み。

(今までテスト前日まで1回も目を通してないこともあったのに!)

 

その結果・・・数学は100点と98点!、他主要教科もほとんど90点台!

理科2教科の失敗はありましたが、

本人が手ごたえをつかんだようです。

 

 

待った甲斐がありました!(うれし涙!)

 

まだまだスタートラインに立った程度

(テスト前にふつうに勉強するという)

ですが、長男にとっては大進歩なのです!

 

夫も私も、これまで通り、

ただひたすら見守る(情報提供はする)

というスタンスを続けたいと思ってます。

 

 

↓この本、中学生の学習に悩んでいる保護者に本当におススメです!

予約殺到の東大卒スーパー家庭教師が教える 自考モードにする 中高6年間の過ごし方

また今度、こちらについてはアップしようと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

日能研 難関チャレンジテスト 4年生11月

昨日、初の日能研のテストを受験してきました。

 

今後に備えて、

家から通える範囲にある塾の説明は聞いておこうかなというのが大きな目的です。

 

また、全国統一小学生テスト以外のものを

3年生以降一度も受けたことがないので、

マークテストでないものはまた違う結果になるだろうと。

(特に国語の記述は苦手なので、、)

 

 

2教科テストなので、9時から11時過ぎまで。割と気軽に受けることができました!

 

ですが、、

難関チャレンジテストって、ものすごく難しいテストだったようです。

テスト会場から出て来た次男は、若干グレ気味😅

(12月4日の公開テストのほうが良かったかも、、)

 

国語も算数も時間も足りないし、自信もないと。

チャレンジできただけですごいテストなんだよ〜と声かけましたが、ちょっとショックが大きかったようです。

 

 

自己採点の結果、

国語は記述が壊滅的、最後の2問は時間切れで解けず。

算数も時間切れで記述が途中まで。あとで解けた問題が2問、分からなかった問題が2問の5問ミス。

点数はかなり低そうです。

今日は難しすぎたのか、自己採点後、国語はあまりやり直しに積極的ではなかったので動画公開されてから直しの予定です。

私も問題を見てみましたが、国語の字数の多さ、内容に圧倒されました💦

 

その後についてはまた結果が出てから書きたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村