塾なし中学受験へのチャレンジ 2025年!

次男の中学受験(2025年)の体験記、習い事や長男の受験や中学生活のことなども綴っていきます。

半月後の学習状況は・・

f:id:HaHax:20211125170205j:plain

 

 

約半月、次男の学習を全然みてあげられていませんでした、、

なんとなくやっている様子。

くもんは枚数ですぐにやっているか分かりますが、

予習シリーズはそうはいきません・・

 

テキストひらいて、

予習シリーズ、一日1時間くらいはやっていそうでした。

そんなで次男に任せてしまっていました。

 

週末に時間をとってこれまでの確認。

 

【国語】

・漢字

ちゃんと進めていました!(えらい!!)

 

・予習シリーズ

ようやく第3回目の最難関問題集が終了。

1週間に1題くらい進めていたようです。

(1週間3題の予定でしたが、、)

丸つけはできていないので、

一緒に直しが必要です。

(ここは親の手が必須です!)

 

【算数】

・計算

ちゃんと進めています!

丸付け、直しもちゃんとやっていてえらい!!

 

・予習シリーズ

第13回まで進めていました!!!

途中、夫か私が何度か丸付けしてあげていたのですが、

自分でできるところは丸付けもできていました。

直しが2題ほど残っていたのみ。

 

・最難関問題集

第8回まで終了。

予習シリーズのほうがとりくみやすいようで、

9回から13回は手つかず。

 

 

ここまで確認して、

正直驚きました!!

全然進んでないだろうなと思っていたので。

 

やっぱり予習シリーズが面白い、説明がわかりやすい、

難問がなければ自分でどんどんとりくめる!

ということなのでしょう。

 

一方で国語の自学自習が難しい、、

解くだけならできるけれど、

採点も難しいし(親でも)、

直しも自分でやったら解説読んで終わりになってしまいます。

ここは私も気を付けて時間確保しようと思います。

 

 

今週、来週は

最難関問題集を13回まで追いつくこと、

学習量やペースの調整も

自分で把握しやすいように整えてあげること

このあたりを一緒にやっていこうと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村