塾なし中学受験へのチャレンジ 2025年!

次男の中学受験(2025年)の体験記、習い事や長男の受験や中学生活のことなども綴っていきます。

等差数列~ 公文と予習シリーズ

 

気が付いたら、もう今年も残り1週間。

 

年末、立て続けに急な仕事が入り、

家庭も子どもたちの勉強もほったらかし状態・・

ブログを書く時間も取れず、、

 

夫も家事に協力的ではありますが、

日々の至急のこと(食事や洗濯)など以外は、

個別でお願いしないと、

自分と同じようには動いてはくれません。

 

 

そうなると途端に影響出るのが、

勉強方面。

 

仕事がようやく落ち着き、

昨日状況をみてみると、、、

 

くもんの採点は大量にたまり、

(いつも家庭採点をしているので)

予習シリーズの丸つけもされておらず、

全てときっぱなし。

(でも自分で進められているので、花丸です!)

 

長男にいたっては、全くノーケアです。

学校の冬休みの宿題を進めている風。

 

 

私はやっぱり、

仕事の段取りをきちんと行い、

同じペースで

仕事と家庭の配分ができるという働き方に

まだまだ気を付ける必要があるな

と改めて実感しました。

今後、こんなことが頻繁にあると

中学受験サポートまでは全く手が回りません・・

 

 

ただ、

ドタバタしてしまう変わらない

親に対して、

子どもたちは成長は見られます!

こうやって、

少しずつ手は離していけるのかな。

 


昨日は朝から発見して大興奮だった次男。

 

なにを見つけたかというと、

最近公文で解いている数列と、

小4予習シリーズで全く同じことがててくる!

長男のときにもびっくりしたのですが、

小学生でふつうに数列をやるんですよね。

 

次男の公文、

N教材は少しとりくみやすいかもしれません。

 

早く予習シリーズのこの回をやりたーいっと騒いでました。

 

f:id:HaHax:20211226233115j:image

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村