塾なし中学受験へのチャレンジ 2025年!

次男の中学受験(2025年)の体験記、習い事や長男の受験や中学生活のことなども綴っていきます。

中高一貫校に通う勉強しない中学生の1年後

久しぶりに長男(中3)の話。

 

都内男子校に通う長男も、半年経つと高校生です。

保護者会では、高校課程からの教科や進路選択の話もでてきてます。

 

 

中1,中2の長男の状態はこちら↓

hahax.hatenablog.com

 

中2からは、

勉強について一切口出ししないという方針、

親は最近も守り続けています。

テスト結果がよかったらもちろん一緒に喜びますが、

悪かったときも、すごい成績表(50点満点のテストだったっけ?のような)にも

「あらら、何がたりなかったか考えたらいいね!」

と笑顔で返してきました。

 

 

テスト前ですら、部活の試合が入ったり。

ほぼ週6~7日で部活、合間にピアノ(←趣味で続けている)。

部屋を見に行くとだいたい疲れて寝てます。

勉強はいつするのだろう、、

このまま高校入試もなく、

とりこぼしたまま高2,高3となったら

行ける大学あるのかな、、

もう不安は尽きませんが、

部活を辞めたって勉強するわけではないのが見えているので。

ひたすら見守っておりました。

 

 

中2、中3の1学期と、ながいなが~い期間を経て、

ようやくこの2,3か月、

進歩がみられてきました!

 

 

まずテスト前2週間、

Web上で配布される試験範囲の表を印刷している。

(これまでやってない方が信じられないのですが、、)

さらに、2週間前の時点で半分くらいは1度学習済みになっている。

テスト前でないときにドリルやノートのまとめなどやっていたようです。

(これは驚くべき進歩!!!)

そして1週間前ではほど1回通りは学習済み。

(今までテスト前日まで1回も目を通してないこともあったのに!)

 

その結果・・・数学は100点と98点!、他主要教科もほとんど90点台!

理科2教科の失敗はありましたが、

本人が手ごたえをつかんだようです。

 

 

待った甲斐がありました!(うれし涙!)

 

まだまだスタートラインに立った程度

(テスト前にふつうに勉強するという)

ですが、長男にとっては大進歩なのです!

 

夫も私も、これまで通り、

ただひたすら見守る(情報提供はする)

というスタンスを続けたいと思ってます。

 

 

↓この本、中学生の学習に悩んでいる保護者に本当におススメです!

予約殺到の東大卒スーパー家庭教師が教える 自考モードにする 中高6年間の過ごし方

また今度、こちらについてはアップしようと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただげると励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村